FC2ブログ

僕のオナニー見てください

男同士のオナニーの見せ合いに興奮する変態な僕なのです...

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.18

野外オナニー 其の三

キタァァァァァ!
右を見ると2人連れ!
どんな2人連れか確認したかったけど、
『いきなりオナってます』 ってメール入れたもんだから、
急いで脱いでシコりだす僕。
すると2人連れが近付いてきた。

あぁぁぁぁぁぁ、見られてる...

どんな2人連れか分からないのに、僕のチンポはMAX勃ち。
てか、この2人連れ、タイプぢゃない!!
と思っても時既に遅し。
2人連れは僕の横に座って僕のオナニーを見てる!
ここまでくると、やっぱヤ?メた。とは言えず、
そのまま続行でオナニーする小心者の僕。
てか、チンポは萎えるどころかビンビンのままぢゃん。
場所は緩やかな階段になってて、
寝転がる僕の上段に一人が座って僕の頭をキャッチ。
もう一人は僕の横に座ってキ●タマとか、アナルを触ってる。
上からと横からのダブルで見られてます!
しかも2人連れは服を着たまま。
そんな2人に囲まれて一人で恥ずかしいコトしてる僕って!

まじエロ!?

そのエロい光景に感じて、自分で自分の乳首をいじって、
家でオナニーしてるみたいに声出して喘いじゃいました。
そして2人連れに見られながら射精。
ハァ、気持ちよかった。

てか、ティッシュがない!

寝転んだ状態で射精するなんて思ってなかったから、
ティッシュなんて持ってこなかったょお。
お腹とか、チン毛とか、手とか、精液でべとべと。
思わず2人連れに聞きました。

ティッシュ持ってない?

『持ってない』 と冷たい返事。
あっさり撃沈。
つか、あり得ないぐらいのヘンな空気だぞ、おぃ。
その後、別に話すこととかないしで、
『ありがとう』 って言って強制終了してやりました。
2人連れが去って言ったのを見届けてから、パンツの裏側で精液を拭く僕。
なんて惨めな!
それよりも、下半身が気持ち悪いんですけど!!

帰る頃には空は白くなってました。
今日はおとなしく家で寝てるべきだったと悔やむのでした。
スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。